人懐こいウサギはペットに最適!ウサギの選び方と買い方

健康で人懐こいウサギの選び方

ウサギをショップで選ぶ前にまず品種を決めましょう。ウサギには様々な品種がありますが、人に懐きやすく人気のあるのはロップイヤーという耳の垂れている品種です。またピーターラビットのモデルになったネザーランドドワーフも、短毛で小さく飼いやすいです。ミックスウサギと呼ばれている雑種のウサギは前者に比べると安価ですが、丈夫な場合が多くあります。

ショップで選ぶ場合は、まずウサギの健康状態をチェックしましょう。健康なウサギは毛艶が良くて、餌をガツガツ食べているのが特徴です。また肛門が汚れていなくて目に輝きがあり、目ヤニなどもない子が健康です。懐きやすい子は、人がジッと見つめてケージに指を入れた時に好奇心を持って近づいてくる子です。指をペロペロと舐めてくれたらこれは信頼の証なので、申し分ありません。

ウサギを買うショップとその特徴

ウサギを扱うショップには専門店と犬猫や小動物を扱う総合ショップがあります。まず専門店の特徴は店にいるウサギの管理が行き届いています。扱っているウサギは血統書がついているものが多く高価です。その為店内の衛生管理やウサギの健康管理もしっかりしています。またフードやおやつ、ブラシなどの商品の品揃えも豊富で、店員も詳しい知識を持っています。このような専門店では病気の子を買ってしまう危険性はまずありません。買った後にも躾け方やブラッシング方法などの質問にも対応してくれます。

総合ショップでは従業員数に対して動物が多いので、管理が行き届いていないことがあります。ウサギも1つのケージに複数入れられている場合も多いので健康な子を自分で見極めることが重要です。

子犬販売なら神奈川県の業者について調べることも欠かせません。お店によって扱っている犬種が異なるので、情報を集めたうえで比較して利用するところを決めましょう。